Mail: mika@mzstyle.jp

水谷美加

学習発表会・文化祭で好印象なスタイル

●学習発表会・文化祭で好印象なスタイル   こんにちは。 印象コンサルタント/ 服育コンサルタントの水谷美加です。     このスタイリングが似合うタイプや 人に与える印象については、 ご覧のページで   お洋服の詳しい説明は こちらに書いてありますので ご興味のある方はのぞいてみてくださいね。     今日は、私立小・中学校の...

西脇市図書館のみなさま、ありがとうございます!

● 西脇市図書館のみなさま、ありがとうございます!   こんにちは。水谷美加です。   お友達が教えてくれたのですが、 兵庫県西脇市の図書館だよりで 拙著が紹介されていると・・・   図書館に置いてくださっただけでも 有り難いのに   その上、ご紹介までしてくださり ありがとうございます!   半年以上たってお礼って・・・ 大変遅くなり申し訳ございません。  ...

これって本当に似合っているの??と思っている方へ

●これって本当に似合っているの?? と思っている方へ   服を選ぶ時 人それぞれ 基準があると思います。   私がお客様の服を選ぶ時 軸としているのは 「人生が好転し、楽しくなる!」 かどうかです。 そんな服の選び方のお話をします。   短い時間に全てをお話するのは 難しいですが 少しでも楽しくなって頂けたら と考えた講座です。...

似合う服が光ってみえる!

● 似合う服が光ってみえる!?   そんなことあるかーーーーーっ!!   と思ったみなさま こんにちは。水谷美加です。   私は、スピリチュアルな能力は 全くないので スピ系のお話ではありません。   以前、講座にいらした方が   「服を買いに行って 店員さんが近くにくると 何だか緊張するんです。 だから、ザ〇みたいに...

子ども服をコーディネート

● 子供服をコーディネート   こんにちは。水谷美加です。   いよいよ明日から 日本橋三越本店で イベントがスタートします。   先日、撮影して頂いた動画も 新館6階 子供服売り場で 流れる予定です。   「人前で自信を持って話せる子」 「本好きな子」 などなど   独自の理論に基づいて...

小顔効果!?

● 小顔効果!?   なんと! 東京の日体桜華高校と桜華女学院中学で 小顔効果のある制服採用!   校内では みんなが着ているので比率は同じですよね~笑   校外で 「あの学校の子は、小顔の子が多いね〜」 ってなるのでしょうか?   学校選びに一つの選択肢として 加わるのかなぁ?  ...

服育イベント

● 服育イベント   【イベントのお知らせ】   9月20日(水)~26日(火) 日本橋三越本店新館6階 ベビー・子供用品売り場にて 「服のちから」と題した 服育イベントが開催されます。   拙著 「『こんな子になってほしい』を かなえる親の服」に書かれている 「本好きな子になってほしい」の 秋バージョンスタイルや、   本には載っていない親の願いをのせた...

新学期が憂うつな子

● 新学期が憂うつな子   こんばんは。水谷美加です。   明日から新学期の学校も 多いのではないでしょうか?   小学校低学年の子で なんだか憂うつそうだったら 黄色やオレンジ色の服を 着せて登校させてみてください。   少し楽しくなりますし 久しぶりのお友達とも 会話が弾みます。   日焼けした肌にもよく合いますしね。...

子育てに服の力をかりる

● 子育てに服の力をかりる   日本橋三越本店でインタビュー撮影がありました。     子育てに服の力をかりよう! というお話をしました。   一生懸命頑張っているのに、なかなか上手くいかなかったり 人前に出ると緊張して発表できなかったり もっとお友達ができたらいいなぁ   って子どもが思っている時   ちょっと服の力をかりませんか? というお話です。  ...

服育講義

● 「服育講義」 こんにちは。 印象チェンジコンサルタントの 水谷美加です。   先日、 日本橋三越本店の子供服売り場の方々に 「服育」についての講義をしました。     「服育」・・・あまり馴染みのない 言葉かもしれませんね。   「服育」とは 大阪の繊維専門商社のチクマさんが 2,004年から提唱し始めました。 服を通して、健康、安全、人との...

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

プロフィール

管理者:水谷美加
仕 事:著者/印象コンサルタント

「こんな子になってほしい」をかなえる親の服(サンマーク出版)
日本橋三越 「服の力」開催
日本橋三越社員研修
フジテレビ「ノンストップ」出演
他多数

楽しいこと、面白いことが大好きです。これはもう!というような楽しいお話がありましたら、教えてください。