子どもに恥をかかせない

● 子どもに恥をかかせない

 

桜を見るとウキウキします。
みなさんはいかがですか?

 

こんにちは。服育コンサルタント 水谷美加です。
(こっちの肩書も名乗ってみました。
えっ!?どうでもいい?)

 

 

私の母は、会うときはいつも
キチンとした格好をしています。

 

本を読んでくださった方は
ご存知だと思いますが
母は、洋装業を営んでおりました。

 

キチンとした格好というと
人それぞれ捉え方が違うので
どんな感じかというと

 

70年以上生きているので
当然、自分の好きなスタイルはあります。

 

そこにトレンドを少し加えて
自分なりの取り入れ方をしています。

 

 

先日は、長めのフレアースカートに
ドロップショルダーのニット
(袖付け位置が実際の方より下がっているもの)

 

出典 http://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/goods.html?did=49054627

 

髪型は、後ろでひとつに結び
後れ毛をカールしています。

 

本人曰く、髪のカールは、小顔効果と
おばあちゃんに見えないように
するためとのこと。

 

70歳を超えた母です。
これには、私も驚きました。

 

 

そして
「あなたに会う日が一番服選びに気を使うわ~」
と言うのです。

 

???

 

娘なのに?

 

「いつ、どこで、あなたの知り合いに
会うか分からないでしょ。
水谷さんのお母さんって・・・思われたら
あなたが恥ずかしいじゃない」
と言うのです。

 

そういえば、授業参観でも
運動会でも、学芸会でも・・・

 

クラスのお友達から
「美加ちゃんのお母さん素敵だよね~」
て言われていたのを思い出しました。

 

あ~、私はまだまだだなぁ・・・
と思った一日でした。

 

母に追いつく日は遠いです。

 
「ワンパターン女子でも、4週間でセンスアップする」服育講座

今期の募集は終了しました。

次期日程は、決まり次第お知らせしますね。

 

「こんな子になってほしい」をかなえる親の服

Amazonでも発売中です!

About the author: Mika Mizutani - M's Style

Mika Mizutani - M's Style
M's Style の水谷美加です。 ご質問、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.Email address is required.